MY DREAM

2016年 記入 さあな

​宇宙フェス

会議や一般投票みたいなやつで決まった場所で、

何ヶ月も前から準備されてて、

スタッフとかわけ分からんくらい多くって、

でもみんな今までの人生であまりないほど

興奮してるというか、ワクワク?というか、

小学校の頃の運動会の前の日みたいな感じで、

世間では、

「どんなイベントになるんだろうね」と噂され、

どこの学校でもサークルでも話されてて、

家庭内でも、ご飯の時やテレビ見てる時にも

家族の間でどんなイベントになるか、

とか想像したりして、話された。

天気は晴れ。

大事なイベントなので、
天気予報がちゃんと晴れの日に当たるように、
えらい学者さん?達がだいぶ前から調べたらしい。
いろんな技術で。

2ヶ月くらい前に決定したからすごいよな。

何万人?何十万人?

お客さんわんさか。指定席と一般席がある。

野外だから、本当に広々とした会場。

一応チケットみたいなものがあり、
一般から応募で当たった人はハガキやチラシ?

みたいなのを手に持ってる人もいる。

それにしてもいい天気だ。
まぶしい空。ちょっとだけ雲。ピカピカ。

だいぶ時間が経って、

スタッフさんたちがバタバターって

走ったり指示したりして、

もうすぐ始まる感が高まってきた。

会場内ざわざわ。

すごく響くマイクで、もうすぐ始まることと、

注意事項?みたいなことを、

アナウンスする人が言った。

みんなのワクワクが伝わる。

音楽が鳴り出して、

会場が一瞬静まったあとに、

たくさんのダンサーと、

今日出演する、選ばれた芸能人たちが

ステージ上に出てきた!

ステージの周りにも!

遠いステージなので、

豆つぶみたいにしか見えない人のために

大きなスクリーンも4つくらいある。

アーティストは25人くらい。
みんなそれぞれ華やかな衣装を着てる。


素朴な白いワンピースみたいな人もいるし、
カジュアルな私服っぽい人もいるし、
キラキラっのドレスの人もいる。

日本人も何人かいる。

アーティストだけじゃなくて、
文化人、科学者とか、いろんな職業の人も
選ばれた人たちが出てきた。

 


いっぱいいる。

地球代表として選ばれた人たち。

華やかなオープニングが終わって、
会場は歓声でめっちゃ盛り上がってる。


声も口笛みたいなのも、

老若男女の声が混ざり合ってフィーバーしてる。

ファンファーレみたいなのが鳴って、

たくさんのカラフルな風船が飛ばされた。

それでまた歓声が高まる。

スクリーンには、

アーティストやら政治家やらの顔のアップが

次々に映し出されてる。

次に、数字やらアルファベットやら、
カシオペア座みたいな響きの言葉とかで、

惑星の名前が発表される。

英語だけど、スクリーンには

カタカナでも表示されてる。

日本人のお客さんたちは、

浴衣や着物やハッピみたいなのを着てる人が多い、

日本ぽい雰囲気を出したい感じ。

 

他の国の人もそうだけど、日本が一番、

日本ぽさを出してる人が多くて統一感がある。
旗振ってる人もいる。


日本の国旗も、「ありがとう」とか書道風や、
来れなかった人の分の寄せ書きとか、
仲間だとか家族だ、とか書いてるのもある。

読み上げられた惑星から来た人たちが入場してくる。
ものすごい歓声が上がる!ヒートアップ。
携帯で写真を撮る人もいっぱいいるけど、
やっぱり肉眼で見てる人が多い。

写真撮り忘れて集中して見てる。

ちょっとだけ服とか独特だけど、

私たちと変わらない感じ。

まあ、星によっては

タコ星人みたいなのもいるだろうけど、

ここに来て行進して入場してきてる人たちは

外国人の中の一団体くらいの感じだ。

宇宙人に会いたいとか見てみたいと思ってたけど、
今、その時がとうとう来たんだなあ。
テレビじゃなくて。

不思議だけど新たな時代が始まるんだーという、

そんな雰囲気。

オリンピックの開会式とテーマパークのパレードが合わさったような、

でも今までのどんなイベントより盛り上がってるような、

そんなフェスティバル。
楽しい音楽と共に進んでいく。

この後、どんなプログラムがあるんだろう。
告知では確か、

惑星なんとかの人のパフォーマンスや、

対談やら、いろいろあったみたい。
地球代表のシンガーのコラボとかも楽しみ。

盛り上がりが半端じゃない。​

みんな待ち望んでた日だから。

地球が平和の星に仲間入りして、

こうして他の星と交流できてるんだから・・!